So-net無料ブログ作成

松来未祐さんの死因は悪性リンパ腫だった!遺族が公表! [芸能]

松来未祐さんの死因は悪性リンパ腫!


20151102-00000332-oric-000-9-view.jpg
画像はYahooニュースより


10月27日に肺炎により死亡報道のあった声優の松来未祐さん(享年38)が非常に珍しい病気の「慢性活動性EBウイルス感染症」を患い、それにより発症した悪性リンパ腫が死因だったとして話題を集めています。

15日の本人のブログにて公表されました。本人の公式ブログの内容によれば、この病名の公表は松来未祐さんの家族の意向によるものだとしています。

この病気の早期発見により一人でも多くの人の命が助かれば!とのことで、公表に至ったようです。





スポンサーリンク












今回松来未祐さんを襲った悪性リンパ腫とは?その原因は?

悪性リンパ腫とは、全身をくまなく巡るリンパ系の組織にできる腫瘍(ガン)で、進行するにしたがい全身へと転移していく恐ろしい病気のようです。

経緯としては、当初松来未祐さんは原因不明の体調不良に襲われ、今年6月には肺炎により入院をよぎなくされていました。

その際の精密検査の結果、「慢性活動性EBウイルス感染症」という非常に国内でも症例の少ない難病指定すらされていない病気だったようです。

この慢性活動性EBウイルス感染は進行すると最終的に悪性リンパ腫を発症します。

懸命に闘病生活を続ける松来未祐さんでしたが、10月27日に亡くなってしまいました。

9月には帰宅も許されたほどに回復の様子を見せていましたがその後容態が悪化。

再入院して再び闘病生活を送るも帰らぬ人となってしまいました。


松来未祐さんの思い


松来未祐さんはみずからの闘病生活を記録しいつかこの病気の認知に役立てたいと考えていたようです。

そんな松来未祐さんの思いを伝えるために死因の公表に至ったということです。



今回松来未祐さんが患った「慢性活動性EBウイルス感染症」は最終的には悪性リンパ腫を発症し、それが死因ともなりうる恐ろしい病気です。この機会にぜひこの病気がより知れ渡り、医療の進歩に役立てばと思います。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。